浜松市で整体やマッサージとはひと味違う、カイロプラクティック善のBlog

2010.04.16  カイロの坐骨神経痛治療

院長曽我です!

今日の午前中は、60代70代の女性3人。

終わってみて振り返ると、皆さん3人とも坐骨神経症状でした。
しかも右足。
しかも草取りやお花のお手入れなんか頑張っちゃってー!
と口々に^_^;


坐骨神経の症状ってどんなのかわかりますか?

代表的なのは、椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛。
あと他に腰の骨からくるものだと、
脊柱管狭窄症とか
腰椎すべり症、分離症とかあります。

その状態が神経を悪さして、
夜中に足がつる
膝の裏側が張ってきて、疲れやすい。
台所や職場の立ち仕事中に、足が重たくなってくる
静脈瘤が増える
しびれ

などの症状がある人の共通点は、
お尻の筋肉(殿筋、梨状筋)が張ってます。

だからお尻の筋肉を超音波や手技で解し、腰骨や骨盤の調整をすると、

「なーんか足のこの辺が変に…」

みたいなのがすごく楽になります。

ヘルニアやお尻の筋肉がつると、本格的な坐骨神経痛で、とんでもなく痛いです。

(自分はなったことがないけどたくさんつらそうな状態をみてきたので)

今日は、数年前にそういう状態から治療で回復されて、
ちょっと疲れで軽い坐骨神経症状の皆さん。

皆さんそれぞれに、

「これでまた気持ち良く花のお手入れができるわー」とか

「楽になって埼玉の〇〇山を登山出来たわー」とか

「お勝手がらくになってうれしいよー」とか

喜んでいただけて何よりです。

こういった症状でお困りの方は、ぜひ早めにお役立て下さい!

静岡県浜松市でカイロ、整体、マッサージをお探しならカイロプラクティック善へ

投稿者 カイロプラクティック善 (13:30) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :